カテゴリ
About this Blog
自己紹介/Introduction
中国/CHINA
日本/JAPAN
老公/Husband
丹梅/Danmei@愚痴ってる
丹梅/danmei@本棚
丹梅/danmei@こっそり話
丹梅/Danmei@料理は発想
danmei@英語日語中国語
碧海/Aomi@誕生
碧海/Aomi@1才
碧海/Aomi@2才
碧海/Aomi@3才
碧海/Aomi@4才
碧海/Aomi@5才
碧海/Aomi@本棚
aomi@英語日本語中国語
老家/Parents home
休日/Holiday
しつけの基本
右脳開発
1/f ゆらぎ
会社@社長教訓
会社@勉強会
丹梅/Danmei@考えてみる
以前の記事
My blog list
ライフログ
検索
Skypeボタン
<   2006年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧
5月の最後の日 / 5月的最后一天

 2006/5/31 (水) 晴天

ママはいつものように5時起き、朝ご飯とお弁当と晩御飯の用意で大忙しい。
旦那様は5時45分前にも起き、お腹がしっきりしてから、朝ご飯。
今日の朝ご飯は茶粥と玉子焼きと焼小魚とキュウリの酢物。
最近、朝ご飯もちゃんと取るようになって、お弁当も持ってくれるようになった旦那様の姿はちょっと可愛く見える。
(↑まあ、実は旦那様は単なる自分のお小遣いの節約のつもりだろうが。。。。だって、お弁当を持たしても、お小遣いが全然減ってないもの。)
そういえば、前からdanmei料理を否定続けたうちの旦那様は最近danmei味を覚えるようになって、そんなに煩くなくないね。
とにかく、danmei料理は健康的な食卓に頑張ってるよ。

6時20分前に旦那様はいつもの時間に仕事に出かける。
もちろん、モーニングちゅーを欠かせないもの。
↑いやらしいではなく、慣例?夫婦の絆を深くするようなもの。

7時に「うぐいすとせせらぎ」の曲で碧海も目が覚める。
「うぐいすとせせらぎ」というのは、うちの会社が販売しているハートエナジーサウンドCDだ。
うぐいすと水の流れる音だけなんだけど、3D(三次元)サウンドステレオ方式で自然空間そのままの世界へお誘いするナチュラルサウンドだ。
サンプルを借りて、聞いてみてます。今、かなり嵌った。
碧海もこの曲を聞きながら、目が自然にさめて、「ママ、小鳥ちゃんが鳴いてるよ」と声をかけてくる。
親子とも笑った。「おはよう!」と。

その後、音楽を聴きながら、碧海と朝ご飯。
着替えする時の碧海はちょっと煩い。
いつも引き出しを出して、自分で服を選ぶ。
だいたい変な組み合わせ。
保育園の先生はママのセンスがないと誤解しそう。
↑まあ、確かにセンスが悪いですが。。。

7時30分、家から出る。今日、中国語講座があるから、いつもより40分ほど早く出る。
保育園まで、自転車を押しながら、碧海とゆっくりと歩く。
この時間が碧海と大切な時なんだぁ。
中国語の時間だ。

今日は ありは「蚂蚁」mǎyǐ
碧海の発音はぱっちりグーだった。
そして、☆蚂蚁啃骨头mǎyǐ kěn gǔtouもついでに教えた。
比喻一点一点地苦干可以完成一件很大的事。
日本語で説明。→少しずつで頑張れば、大きいなことまでできる。
↑不思議な顔をしていた碧海だった。意味が分かるわけがないね。(笑う)
でも、ちゃんとただしい発音をしてくれた。

保育園に近づくと、大親友のノアちゃんに会った。
手をつなぎながら登園した二人とも、ちゃんと先生に挨拶が出来た。
↑えんえん、この調子で行こう。

保育園から出て、自転車で職場に向う。
やっとホット息。
さあ、今から一日のはじまりだぁって感じ。
今日は中国語講座も仕事も頑張るぞう。

昼休みにスーパーに行って、二日間分の食料のお買い出し。
本屋さんでちょっと立ち読み。
一時間で、ちょっとキツイね。昼ごはんの時間があまりなかった。

17時45分に定時に退勤できた。
碧海を迎いに行く途中に、急に早く会いたくて、柱にぶつかりそうだった。
↑相変わらず、どんくさい私でございます。
保育園にいくと、「碧海のママ、碧海のママ」と子供達が一斉私のところに来た。碧海ももちろん負けないように、誰よりにも早くママのもとに。
可愛い子供達ですね。

帰りにもノアちゃんと一緒だった。
二人はクローバの四葉を探したり、階段を何回も登ったりして、大忙し。
で、家まで40分間ほどかかった。
ご飯が遅くなりそう。

帰って、パパはまだ帰ってこない。
晩御飯の用意が出来た頃に「今日、一杯飲んで帰るわ」との連絡の電話をもらった。
↑正確にいうと、一杯ではなく、いっぱいだろう。まったく!車で出勤したのに。
まさか、飲酒運転するつもり?
とにかく、「車、会社に置いてね」と電話で注意した。

碧海は保育園で元気に遊んだお陰で、晩御飯をたくさん食べてくれた。
a0023210_8165437.jpgご飯の後、初めての絵日記。テーマは「3人家族」。レベルはまだまだ1歳児程度。全然進歩なし。しかし、本人は興味津々で大満足。
日記の部分は、碧海の言ったことをママが代筆して、書いたもの。

その後、大好きな絵本ーー金子美鈴の「ふしぎ」を詠む。↓。
a0023210_818506.jpg


すっかり流暢に暗唱できた。
次は、「おかし」に嵌ってるみたい。

そして、お風呂の時間。
この時間にもずっと前から中国語だけを話すことにした。
今日は数字で数え。
たくさん石ごろを風呂場を運んできたからです。

10時ちょっと前に電気を暗くして、ジャズで聴くクラシック「眠りに誘われ」を聴きながら寝かす。
私も碧海を寝かしながら、うとうと。
旦那様はまだ帰ってこない。
目が覚めたら、もう12時。旦那様がやっと帰った。
飲酒運転ではなく、タクシーで帰ったらしい。
タクシー代がもったいない。だって、1万円ほどかかるもん。
そのまま大阪に泊めれば、、、冷たい私の一言を聞いた旦那様はガックしたらしい。

5月の最後の日にこのように過ぎた。
何があっても、碧海と旦那様が元気にいってくれて、ありがとう。
お・し・ま・い。

[PR]
by danmei | 2006-05-31 06:34 | 碧海/Aomi@3才
贫血治疗
2006/5/30

认识我的人都知道我的嘴贫, 却不知道我的血也很贫。
HGB: 6.5L
MCV: 50.8 L

a0023210_16464193.jpg医生说必须注射铁来治疗。
所以,今天请假去了医院。是妞妞陪我一起去的。
她到是挺美,看我注射是也不害怕,还给我加油呢。
切!


↓结束后,带她去了超市。那里有很大的室内儿童乐园,她都玩儿疯了。
a0023210_16505853.jpg

[PR]
by danmei | 2006-05-30 16:39 | 丹梅/Danmei@愚痴ってる
可能真的太累
2006/5/29 (月)
我开始不明白自己究竟想要什么?
不过,幸好现在只是不知道自己想要什么而已,当连自己姓什么都不知道的时候就悲哀了!

为什么要煞费苦心的去想呢?
希望有个好意头,可以使你的人生活得精彩.
可是实际上呢?
就象自己的名字,最终只不过是一个代号.象你乘坐人生火车时的一个座位号一样.你到达终点了,这个号码就不属于你了.
这班车你叫danmei,下班车还会有人叫danmei的

我只是非常头痛和疲惫,以至于无法进入睡眠状态.但我的大脑也无法工作.有很多东西想写,但现在却没有精力了.
身体机制崩在弦上太久了,失去了弹性.还是努力去睡觉和休息了.相信明天我会恢复一些精力.


我突然想要 牛奶+鸡蛋+火腿肠!
[PR]
by danmei | 2006-05-30 08:06 | 丹梅/Danmei@愚痴ってる
親馬鹿真っ最中
2006/5/29 (月) 朝1時
どうしよう、私の親馬鹿症。
もう一生治らないと思う。

症状は娘の碧海がちょっと賢いことなどをしたら、すぐ「天才や」「可愛いな」と思い込む。

例えば、
①先、寝ているパパが布団を蹴ったのをみると、「もぉ、ちゃんと布団をかけないと」とつぶやきながら、丁寧に足元まで布団をかけてくれた。
↑天才よりちょっと感動した。

②家に帰ると、玄関で「ママ、いい天気にして」と叫ぶ。これは、玄関の電気をつけてほしい時の言い方。
↑子供って、本当に言葉の天才。

③2歳半ぐらいで、ちょうどのお金を渡すとちゃんとバスや電車の切符を買える。そして、後でちゃんと切符を改札口に通す。出るときに、切符を出ないと、「あ~、ない」と不思議な顔した。
3才になった今には「200円の切符を買って!」と頼むと、ちゃんと200円を表示するところを見つけて、押して、切符を取って、お釣りがあるかどうかを確認する。出るときに、「ママ、出るときに切符でないな~」とちゃんと分ってくれた。
↑普通の3歳児できることなのに。でも、ついに「天才だな~」と絶賛しちゃう。

④1歳半ぐらいの時に雨の日にどっかに行くと、いつも傘を忘れる。そのときに、まだあまり上手に喋れない碧海は手で傘を指して、一生懸命にそこに傘を置いているよと注意してくれる。もちろん自分のおもちゃやら絶対手から離さない。
3才になった今には、もう注意してくれなく、自分で取りに行ってくれる。保育園でもちゃんと自分の物を守る。「これ、碧海のでしょう」といつもしっかりしているらしい。(ママは大汗。)
↑天才より、ママよりしっかりしている。これは本当の本当。

⑤機嫌のいい時に数は日本語で50まで数える。中国で30まで数える。
世界地図に興味津々。日本と中国とマレーシアとアメリカとアフリカの位置が分る。

⑥ひらがなは全部読めるようになった。
絵本を読むときにスピードがかなり遅いけど、手でひらがなをひとつひとつ指しながら、読んでいる。
つい最近、 金子みすヾの「私は不思議でたまらない 」を暗記しました。
↑これは初めての暗記となった。

(この間に金子みすヾ 詩の絵本計5冊を買いいましたよ。)



自分の子供は極々普通のことしかできてないのに、ママ、パパにとって、この子の初めてのことだからこそ、感動して、天才だと思い込んでしまうだろうね。
まあ、親は自分の子供が可愛いと思わなかったら、この子がかわいそうすぎるよね。

だから、この親馬鹿がもっと続けようと思っている。
[PR]
by danmei | 2006-05-29 00:36 | 碧海/Aomi@3才
五月
 2006/5/28 (日) 深夜
5月、もうすぐすぎるかぁ~。時が過ぎるのが早いです。
5月には、
三日 碧海の誕生日
十日 私の誕生日
二十二日 母の誕生日
なぜか、お母さん、私、私の娘の誕生日が近いです。
びっくりしたが、碧海を妊娠した時に「予定日は十日ですよ」と先生に言われました。
しかし、動きすぎたせいか、碧海は一週間も早くこの世に会いに来てくれたんですが。。。
親子二人が同じの日にお誕生日だったら、面白いのにね。

お母さんの話によると、私も「早産児」ですって。
お母さんも私と同じく自分の子供と同じの誕生日だったらといいねと思ったらしい。
さすが、親子だわ~~。
[PR]
by danmei | 2006-05-28 23:04 | 碧海/Aomi@3才
こんなママさんになりたいな~
 2006/5/28 (日)
やっとお休み。
今日こそゆっくり寝れると思ったが、、、
旦那様は今日仕事上の付き合いがあるために、今日も5時起きて、お弁当作り。

碧海はまた夢の中。朝ご飯は夫婦二人でぶっかけそうめん。

旦那様を送り出してから、テレビをつけると、テレビ朝日の 「いきいき!夢キラリ」という番組。
『北の街から全国発信!~ママさん社長の在宅ネットビジネス~』
内容は3人の娘を育てるママと社長兼営業担当の両立。

↑とても感心しました。私もこんなママさんになりたいな~。

仕事と家事と子育ての対立。
ずっと私の悩みだぁ^^。
[PR]
by danmei | 2006-05-28 06:56 | 丹梅/Danmei@愚痴ってる
仕草
 2006/5/27 (土) 
今日も仕事。
朝会前の腕振り体操で気持ちが良かったです。

☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆ 
人の話を聞く時に、いろいろな態度や仕草をします。
例えば、頭を傾げながら聞くと「話に疑問を持っている」「話す内容が気に入らない」と話している人に思わせてしまいます。
腕組みをして聞かれれば「話すことを拒絶しようとしているのか」と思わせてしまうでしょう。
足を組んでいる行為がだれでも嫌いなんですね。

ちなみに、うちの社長様は一番気に入らない仕草→朝会の時に足を伸ばして、椅子にしっかりと座らない。
↑確かに、失礼な態度が見えますね。


仕草は大切なんだと私も思います。
まだお話しできない赤ちゃんだからこそ、しぐさに隠された意味がいろいろあります。
話せない犬や猫でも仕草で自分の気持ちを表す。
。。。。

しぐさでも相手の性格が分ると思う。
ネットで調べると、こんな↓出ました。
■貧乏ゆすりをする人
飽きっぽいタイプ。
このタイプの人と交流を深めるには、常に新しい情報を提供してあげることが必要。
■鼻を触る人
嘘をついているサイン。
情緒不安定なときに出るしぐさです。
■頬杖をつく人
頭の回転が速いタイプ。
騙しやハッタリが通用しないタイプです。理論立てた話をすることが必要。
■ポケットに手を入れる人
自分は優れていると思っているか、そう思わせたいタイプ。
どちらにしろ、おだてや褒められることに弱いタイプです。
■体の前で腕を組む人
警戒心の強いタイプです。
このしぐさが無くなれば、あなたはその人の警戒心を解いたことになるでしょう。
■足を投げ出す人
人目を気にしないタイプ。
わがままで、威張っていると言う印象を受けますが、結構人を受け入れて、
面倒見のいい親分肌タイプ。
感情が分かりやすいので、余計なことを考えず付き合える人です。

[PR]
by danmei | 2006-05-27 08:55 | 会社@社長教訓
塞翁失马, 焉知非福
2006/5/22 (月)

また、また社長様のお話。
今日お話は「人生万事 塞翁が馬」。
イヤなことが起こっても、これはいいことが起こる 前兆だと、自分で自分をマインドコントロールしているんだという。


中国語で言うなら、「塞翁失马, 焉知非福」だね。
戦国時代、中国の北の辺境の村に塞翁というお爺さんが住んでいました。
塞翁はたくさん馬を持っていました。
ある日そのお爺さんの馬が逃げてしまいました。近所の人は気の毒がりましたが、お爺さんは意に介しません。
やがて、逃げた馬は立派な馬をつれて帰って来ました。人々はお祝いの言葉をかけましたが、お爺さんはこれも意に介しません。
ある日、お爺さんの息子がこの馬から落ち、足が不自由となりました。
お爺さんはまた意に介しません。
その後、国が戦争に巻き込まれ、多くの人が戦死しました。
このとき、お爺さんの息子は足が不自由なため、兵士にならず命拾いしました。

↑幸、不幸は予測できないものだ。

 

塞翁失马(中国語訳)
[PR]
by danmei | 2006-05-22 22:34 | 会社@社長教訓
葛城山のつつじ
 2006/5/21 (日) 快晴
a0023210_23183375.jpg

今日は、家族3人葛城山のつつじを見に行ってきたよ。
朝、5時に起きて、お弁当作り。
車ではなく、電車に乗って行くから、お弁当やらお茶やらシートやらの荷物が多いから、私も旦那様もリュックを背負った。あぁ、そうそう、碧海も小さいリュックを。

八時前に出発。近鉄で何回乗り換え、9時ぐらいにやっと御所駅に到着。
駅には葛城山登山ロープウエイの待ち時間が表示されている。
「ただいま、ロープウエイの待ち時間が一時間半です」と書いてあった。
がっくり!

とりあえず、ブスに乗って、ロープウエイ駅前まで。季節多客の今には臨時便もある。今日までらしい。
途中で大変交通渋滞だった。運転者さんの話によると、駐車場が満車したかららしい。

10時30分過ぎると、やっと登山口まで到着。
山上まで歩く距離は約3km、所要時間は約1.5時間。ロープウエイだと6分程度である。
碧海はまた頂上まで登れる年齢でもないから、ロープウエイを待つことにした。

その間にお土産やさんに行ったり、トイレに行ったりして、冷たいコーヒーにも飲んだ。
↑これはこれなりの楽しみだね。

a0023210_23454378.jpg碧海にとって、初めてのロープウエイ。
大変喜んでた。ゴンドラで眼下に広がる奈良盆地を眺めながら、6分で 山上に。

a0023210_23515936.jpg
そして、ロ-プウエイから降りて約15分ほど歩くと、「自然つつじ園」があり山肌の斜面を赤く染めている景観は圧巻! 

影の下でお弁当。楽しい一日でした。
[PR]
by danmei | 2006-05-21 23:12 | 休日/Holiday
共鳴 resonance
2006/5/16(火)
 
5月に入って、いろいろがあって、職場の朝会抜きが多かった。
今日、久しぶりに社長様の例の教訓を聞いた。
「共鳴」とのお話。
お話を聞いて、やっぱり感動。そして共鳴した。
こうして、社員さんと社長さんとの共鳴、会社にとってはとても大切なことでしょうね。
うちの社長様は賢いかも。
この人の頭にいったい何を考えているでしょうね。ちょっと社長様に興味を持つようになりました。

そして、
中国の歌を思い出した。
许键 の「有誰共鳴 」。
詳しくのは、また今度。
[PR]
by danmei | 2006-05-16 06:32 | 会社@社長教訓
トップ

(↑碧海、2003年5月生)  ある日のできこと、つぶやき、あおみのことなどなど・・・・・・  ママとあおみの成長記録
by danmei
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧